2009年04月27日

なったら、なった。

 
 
実は・・・

くすのきさん、走ってる時に後ろ足がそろっちゃうかもしれません

かもしれませんってのは、じっさいに走らせてないからです



まだ走らせてはいけないんです


が、ずっとじっとさせているのも筋力の低下になりますのでリハビリ的な感じで

家の中で見ていられる時は、自由にさせる時間を少しずつ作ってようすをみてます


どうしても、クレートから出た時はうれしくてテンションが上がってしまいます

ずっと中にいるのだから当然なのですが・・・

ライスもうれしそうに一生懸命にくすのきを『あそぼ、あそぼ』って誘うんですが

怒られます、おっさんにね・・・


ただ遊びたいだけなのに不憫なライスさん


くすのきもだいぶよくなってきたようで、誘いにもノリノリだし、片付けてあるおもちゃを探して家のなかを歩いてます


そして、目を離した瞬間に・・・


乗ってしまいましたライスの誘いにね


走ったっていっても2,3メートルくらいなんですが、後ろ足がそろってたような気がする・・・


でも本人はまったく痛みがなかったのかちょっとは気にしたけど

(おっさんに怒られたからね)

そのあとはまた普通に歩けてはいたんだけど、

ためしにもう一度って走らせるわけにはいかないし、もっとよく見てやらなきゃですね・・・反省。


あれからまだ2週間か、せめて痛みとかは残らないで欲しいです。




4-26ku 003.jpg


ライスも言わないけど、ストレス溜まってるよね〜。

晴れたら遊びに連れてってやらねばね。













4-26ku 006.jpg


でも、もし足がそろったりしても痛みがなければそれもいいと思ってます。

それもきっとかわいいでしょ

さらに魅力的なくすのきさん、でもちょっとくらいヘルニアの自覚して欲しいですね




がんばれ、くすのきさんに応援→人気ブログランキングへ

ポチをお願いします







与太話です、暇なひとはどうぞ

ニックネーム クーママ♪ at 21:54| Comment(0) | のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

さだ。

 

桜が散りましたね〜


なんだかさみしい気もしますが桜は散ってから葉が出て葉桜なんて呼ばれ

桜的にはこれからが太陽の光をたくさん浴びていよいよ本番、冬の寒さを越えて

ぐんぐん、のびのび成長する時期でしょ。



散り際が潔くていい

なんて人もいるけど、確かにそれが最後ならホントの散り際ってことになるが





咲きますよ、また来年。




何年も、何年もね・・・





へたすりゃ、人間より長く生きて春になるたび“咲き誇れる”のだから

まーーーったくさみしくない




だのに




また桜も終わったなぁ〜って感傷にふけり思わず自分と重ねてみたりしてね




桜は毎年“咲き誇る”が自分はいったいいつが“誇れる春”だったのかなんてね



ほーら、春にこんな話すると暗黒面に引き込まれるぞ


あぶないんだよ春は








ところがだ、もっとあぶないのは




おっさんの毛髪


来年になったからって生えてこないんだからね


思い込みのかいもなく散っていくばかり・・・



冬の寒さと、これからの紫外線を思いっきり浴びて、やっつけられていく毛根


ああ、いさぎよい見事な散り際








さて、ブログもめずらしく続けてきましたがくすのきの状態もかなりよくなり

みなさんにお伝えすることも減ってきました・・・


書くネタは尽きませんが、書かなければいけないことはさほどありません



モチベーションの低下ってやつですね



あっ



09-4-22 032.jpg


今日のくすのきです。


今日はおっさんも昼間っから仕事でひさびさに長い時間留守番させましが

特に問題もなかったようです

留守番トレしておいてよかった〜ライスの声も枯れなかったし


少しの移動でも走りだしそうな勢いで、ゆっくり歩かせたり興奮させないようにするので一生懸命です


もうひと安心と先生からも言われてますのでみなさんも安心してくださいね

ご心配ありがとうございました










ここでどうやってモチベーションを保つか・・・



無理に保たなくてもいいのですが



コメント欄を開く



う〜ん、みなさんのコメントがうれしさは確かに次にブログをUPするための

強力なモチベーションにはなるのですが、お返事をするのに脳みそを使うと

なまけものに育てたおかげで、すぐに休憩を求めるようになっており

結局、新しいブログをUPしないってことになりかねない




そこで・・・



あるじゃないですか、「ポチッ」ってしてくださいね

ってやつが


よいかな、よいかな


だって読んでくれた人も、そんなに手間じゃないしたくさんの人が押してくれれば

ランクもUP、モチベーションもUP


でっしょ



そう思い「人気ブログランキング」なるものに登録したのですが


ここへの貼り方がさーーーっぱりわかりかね


なにをどうしていいやら、ただうろたえるばかり



そこで知っているかたへ




「教えぇてぇ〜♪くだぁさいぃ♪」


って、なるわけです。


タイトルの意味分かりましたか?




登録はできました


バナーとかがさっぱり


どうしたらずっと記事の最後に貼りっぱなしにできるかがからっきし



教えて、優しい人





でもさ、ここでひさしぶりにコメント欄開いて


だーーーれからもコメントは入らなかったら、おっさんの額は確実に3センチは後退するから


わからない人でもコメントしてください



「わからないけど、散らないで」って。



だって一度散ったら・・・






今日はここまで。


楠の父。








ニックネーム クーママ♪ at 00:07| Comment(11) | TrackBack(0) | のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

1週間経ちました。


先週の今頃・・・

何してた?くすのき連れて大急ぎで病院にいって帰ってきた。。。

たぶん、進行性の悪性だったらどうしようとか、歩けなくなるかもとか

考えていた。





今日、くすのき連れて病院に行ってきました。

今後のケアだけしっかりすれば“もう大丈夫でしょう”とうれしい言葉をいただきました。

あとは、1ヶ月は安静にようすをみながら筋力が落ちすぎないように短い時間リハビリする感じでゆっくり歩かせる

もちろん、走ったり飛んだりはだめ

ホントこのままいけば夏にはくすのきの好きなプールで遊べそうです

心配してくれたみなさま、ありがとうございました!!



4-21ku20003.jpg



今日は病院で待っているあいだ、クレートの中に入ったままですが外でのんびりしました。


今日は報告だけにします。














なんてね、もうちょっと


くすのきのことがあってから久しぶりに (はじめてか?) 1週間もブログを続けて書いて


ビックリしたことが、なんと




たくさんの人が見に来てくれてる。





なぜだ・・・・・・





まだあったんですね。




過去にランのホームページのリンクは外したのですが、ランのブログの方にもリンクが


でなきゃ、ずーーーっと放置していたブログをそんなにいっぱいの人が見に来てくれるわけない


急いで外しましたよ


だって、はじめてランに遊びに来て家に帰ってランのブログに自分のワンコが載ってるかなぁ〜

なんて楽しみに覗いたときに


ん!?


このプライベート・ブログってなんぞや、あの管理人のおっさんが書いてるのかなぁ


って思い、ポチッとしたら


次にランに来るのをためらうか、もしよしんば来てくれたとしても


『このおっさん、ホントは痛いんだよなぁ〜』


とか


『おいおい、マジか!?どうやってくすのきのウンチが出たんだ!?』


なんて、心の声が聞こえそうな気がするし





違う角度からくすのきのことを心配されそうな気がして・・・



はずしましたよ。




楠の父です。



ここからは身内への連絡です


続 弟へ。
ニックネーム クーママ♪ at 00:23| のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

6日目?

 
まだ起きてました。

夜勤中にちょっと活発な人がいまして、土曜日からほとんど寝てません。


帰って来てから2時間位寝たかなぁ。


でも、今は限界間近で一番気持ちのいい状態でもあります。

別にいつ寝てもいいのに、寝ない。


なんていうのでしょうこの感覚。




『あっ、このまま座ってると足がしびれるぞ』





わかっているのに、ちょっとしびれてみたい気もする。


そんな感じ。




ちゃんと書けてるのかな。


おっ!そうだ。

くすのきは順調に回復していてクレートに入っているのが苦痛になって出せ出せって言ってます。

みなさん、ご心配おかけしました。


明日で、おっさんがテンパりながら病院に行ってから一週間。

まだ、1,2か月はゆっくりとようすをみないといけませんが、楠家は元気です。




そして、なぜこんな時間まで寝ないで起きていたか・・・


カメラのパンフを持って来てくれた人がいましてね


“G”さんと仮名させていただきます


これがまたおっさんのエンドルフィンを刺激しちゃって


読んでました、2回もね


しかし、書いてあるこの意味もわからない上に変なテンションで

何も頭に入ってこない


わかったこと








非常に魅力的である。






それはもう






魅力的です。







注意 ここからさき、くすのきとライスはかわいいですが《読む》とただの時間の無駄です


いつも通りってことですが


暇なひとだけみてってください。



ここからどうやって犬ブログにもっていく!?
ニックネーム クーママ♪ at 00:25| のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

5日目です。

 
先ほど風呂から上がり、“サクセス”こうおもむろに頭にシューっとしまして

マッサージしていたところ突然目が痒くなりまして、何を思ったのかいやきっと何もおもってなかったのでしょう

アホのように目を掻いてしまって・・・・・・

あまりの爽快感に洗面台の前でのたうちまわってました。

しかもそのあと、きっとかぁちゃんに言っても


『フッ・・・。』


なんて失笑されるだけなので、声をだしたいところをグッとこらえてました。



こんなこといっても、“サクセス”なる魔法のヘアトニックを知らないかたには

いまひとつピンときませんよね。

例えるなら、目でフリスクを食べようとした感じでしょうか。

愕然とするくらいの爽快感を味わいました。



えっ!!


なんですか!?


その“サクセス”なるものは効くのかって??


それは・・・




わかりません。





が、しかし。


効くも効かないも何事も気の持ちよう、念ずれば花開くと言うではありませんか。

これをしているから“抜けない”と思えば抜けないのです。


ゆえに“魔法のヘアトニック”なのです。


大事ですよね、思い込みって。


ゆえに、くすのきもおっさんの子である以上必ず走れるようになるのです。


まぁ、こんないかにも強い気持ちで信じてます感をかもしてますが

小学生の時から義務教育中はずーーーっと≪やればできる子≫と言ってくれた

先生の言葉を信じて (思い込んで) 何もしなかったことをいい年になってから後悔しきりのおっさんが言うのか。




でも、まぁ。




くすのきは順調に回復してます。


必ず近いうちにみんなと遊べるのでそんなに心配しないでくださいね。


今日の主役は・・・



ライスさんです。
ニックネーム クーママ♪ at 00:07| のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

4日目。

 
4日目になりました。

今日の昼に、腰を痛めてからはじめてくすのきがウンチしました!!

いやぁ〜、長かった・・・


くすのきがうちに来て以来こんなにウンチしなかったのははじめてです。


腰の状態も目に見えてよくなったのがわかります!!

しっぽもあがり、ふりふりできるし(どっちも状態が悪い時はできませんでした。)

トイレに行きたいと言うので、クレートから出るとブルブルっとして
ちょっとうれしそうに早歩きでトイレまで急いで行くことができるようになりした^^





こんなにウンチしなかったのははじめてですが1日出ないことが小さい頃にありました。

朝起きるとウンチしたのにしてないことがあって、ケージに入れて仕事へ・・・

どうせ帰ってきたらケージの中ウンチだらけなんだろうなぁ

なんて思ってて、仕事が終わって家の玄関開けても・・・あれ!?

臭くない・・・・・・。


おお、すばらしい!!毎日帰ってくるたびにウンチまみれになってて

来る日も来る日も仕事が終わって帰るとシャワーしてました。


それが、臭くない!!


臭くないってすばらしいーーー!!














・・・・・・・・・が、














でない・・・・・・・・・。














いつまで待ってもでない・・・・・・














夕飯が終わってもでない・・・・・・














やばい、どうしよう!?


便秘!?


このままでないと・・・・・・


ああ、それだけはーーーーー!!


どうする、どうする、どうする!?








!!





そうだ!!


テレビで見たことがある!!


子犬のおしりを母犬が舐めて刺激をしてやらないと小さいうちは上手に排泄ができない子がいると・・・




子犬のうちは・・・






舐めて刺激をしないと・・・・・・






排泄ができない・・・・・・・・・・














・・・・・・・・・・・・・・・・・・。














『サーーーーーーー。』














聞こえる、聞こえるよ。



みんなが引いていく音が・・・



なにがあったかなんて墓場まで持っていこう。



ただ、くすのきのウンチはでて今も元気です。







ささ、おっさんの変態自慢はこれくらいにしないとね


ばっすん、ばっすんとワン友が減ってくもの。


あっ!挨拶が遅れましてくすのきのためならたいがいの事はいとわない父でございます。




今日はくすのきとライスを別々に留守番させるトレーニングを兼ねて例のものを買いに行ってきました。










弟へ。
ニックネーム クーママ♪ at 00:21| のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

3日目。

 
ご心配おかけしてます。

まずは、今日の診察とくすのきの状態から。


かなりよくなってます!!


先生いわく、この後の見守りをしっかりすれば歩けるようになるとのことでした^^♪

今の状態は、まだちょっと後ろ足をひきずるような感じが少しあります。


13日からウンチがでてないのが心配ですが、そんなに心配ないそうです。
なんせ運動をまったくさせないでずっとクレートの中にいるからそのせいかも、もう少しすればでるでしょうとのことです。


今日で、注射での治療も終わって明日から内服でようすをみます。
特に心配事がなければ、次の診察は来週でいいそうです♪



まだまだ油断できない状態は続きますが診察をしてくださる、先生のようすや実際に歩いてくれるくすのきをみているとホッとできる感じです。


本当にご心配をおかけしました。


応援してくださったみなさまありがとうございます!!

くすのきとかぁちゃん、おっさんは元気です♪そんなに落ち込んでもいないので(くすのきの状態が思ってたよりずいぶんよかったので)みなさんも安心してください。

らいすは・・・



ちょっとわけありで、さっきまで声が枯れてました・・・。




そのわけは↓から。



いつものブログに戻しますね〜♪
ニックネーム クーママ♪ at 23:58| のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひと安心ではある。

 
今日は楠とかぁちゃんそして米、一家揃って病院に行って来ました。


先生は、昨日よりはずいぶんよくなってると言ってくれて楠も少し歩くことができました。

心配してくれているみなさんに、まずは報告と思い先に書かせていただきました。


応援のメールもたくさんいただきありがとうございます!!

みんなすごく心配してくれて、ありがたくて、ありがたくて、一件一件お返事させていただくのが筋ですが、
ココで今の楠の状態をお知らせしてお礼させていただきます。


こんなお礼の仕方ないですよね、時代が時代なら完全に無礼討ちされてますな。







kusunoki 014.jpg













kusunoki 015.jpg


クレートからまだ出せませんがかんな格好寝てたりしますよ♪






ここからは、ちょっといつものブログ調にします^^





さて、みなさんのおかげで楠もおっさんもかぁちゃんも明るく前向きにやってますがひとりだけ













kusunoki 017.jpg




こんな顔して寝てるやからがいます・・・



一見幸せそうに見えますがこりゃ完全にすねてます。



まぁ当然ですけどね。



ある日から突然、クーだけがVIP待遇(ライスはクレートとか大好き♪)今までは何事も一緒にしていたのに・・・


クーがクレートに入っているから一緒に入ろうとして怒られ

クーがトイレに行くから一緒にトイレに行こうとして怒られ

病院に行っても診てもらえるのはクーだけ
(これについてはそんなにすねてないはず)

ご飯の時もいつもは食べ終わればお互いの皿をこうかんしてペロペロするのにそれもダメ



で、こんな顔になってます。



これはもしやライスのメンタルケアも必要か!?

まぁ、ライスの場合オヤツをあげればたいがいの不機嫌はなおります。



それでもわからないなりにクーのことを心配しているのか寝る時はだいたいクーのクレートのそばにいます。




くすのきはちょっと調子がいいと、クレートから出し欲しいのかじーーーっと目を見てアピールしますが

無視していると、自分が何か悪いことをして入れられていると考えているような顔してます。。。

これから、よくなってきても先生からは1か月の安静と言われているので動けるようになってからはおっさんが厳しく見ることもかなり必要になるでしょう。

かわいそうだからなんて思って軽率なことをすれば簡単に状態は悪くなってしまうのだから・・・




kusunoki 018.jpg



ついさっきの様子です。



今日はここまで、本当に暖かい言葉ありがとうございます!!



ニックネーム クーママ♪ at 00:07| のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

のんびりいきます。

 
 
『ギャギャキャン!!』



!!



腰か、後ろ脚か、お腹か!?


ふるえる楠。



残りのシャンプーをすぐ洗い流し、ゆっくりと洗面台から下ろす




『キャン。』



ああ、いつもの前足じゃないやっぱり腰だ。






痛みで震えているのか、寒いのかわからないためヒーターの前にそっと座らせドライヤーをセットして少しでも乾くようにして病院に電話する。




「楠ですが、いつもお世話になってます。」



「最悪、腰をやっているかもしれません。(やっぱ、自分からヘルニアかもって言いたくないですよね)すごく痛がるんです。」



『すぐに連れて来てください。』






よし、病院に連れて行かなければ。そのためには、



・かぁちゃんに電話 → 仕事中ですぐにはつながらない。

・当然、米も風呂上がり → あわただしい父ちゃんの様子とクーのいつもと違うようすでこのひともなにやらパニック。

・診察券と保険証 → すぐに見つかったが、病院についてから古い方の保険証を持ってきたことに気付く。

・楠のチェック → 前足、お腹、腰、後ろ足・・・後ろ足の反射があるにはあるが鈍い感じ。

・どうやって連れてく → 抱っこ無理。 クレートOK。 じゃ、おっさんはなんでスリング探そうとしてるの!?


ああ、かなりてんぱってるなぁ〜。

ちょっと客観的に見れる自分もいるんだけど、どうにもすべてが空回りしちゃってうまくいかない。





よし、楠をクレートに入れて。持ってくものなどの準備OK!!


米・・・・・・。



何が起きてるか理解できるわけもなく、足もとに座ってピーピー言いながら濡れたままおっさんを見てる。


いつもなら、お風呂入ってドライヤーが終わっておやつを満喫しているはずなのに・・・


それでも、「ハウス!」の一言で泣きながらでもケージに入る米。


そんな姿にオヤジも泣きそうです。。。




「ごめんライ。すぐかぁちゃんが帰ってくるから。だぶん。。。」
(まだ、電話が繋がらない・・・)



何年かぶりに必死に出せーーーって、ワンワン吠える米。



急いでるくせに一瞬、一緒に連れて行こうか迷ったりする。
でも、無理でしょ。今の状態で米が大人しく車で待っていられるわけない。



米を振り切って、車のエンジンをかけたくらいの時に待ってたかぁちゃんから電話!!


事情を説明して米のことは一安心。






あとは、病院へ。。。









病院につくと、先生が用意してくれててすぐに診察してくれました。
(先に待合室に待っていたかた、ごめんなさい。頭も下げないで・・・。まったく余裕がありませんでした。。。)



診断の結果、軽度のヘルニアの可能性が濃厚。

急性で進行するものもあるため2,3日は目が離せないけど、レントゲン・血液検査の結果、まずは落ち着いてひと安心できるとおっしゃってくれました。



ほっとした。。。







レントゲン撮って、待合室にいるあいだもとても人のよさそうなおばさんがいらして隣の人なんかに

「今日はどうしたのー!?」

なんて聞いていらして、お話をしていたのですが楠の父は全身からこっちに話しかけるなオーラを全開で発揮してました。

ごめんね、おばさま。

だけど、あの状態で根ほり葉ほりいかれたらゆるーくなったおっさんの涙線は決壊していたのです。



先生は、「早く気づいて病院に連れて来てくれてよかったです。」


とおっしゃってくれましたが


もっと早く気付いてやれればとか、こうなってから振り返るとそういえばあの時ちょっといつもと違ったとか思ったりしますよね・・・

楠の場合、季節の変わり目によく体調を崩すことがあってこの時期は病院にかかることが多かったためランで遊んだ日や、シャンプーの前は、ブラッシングしながら全身のチェックをしてました。

もちろん、シャンプー前に後ろ足の反射や痛みがないかもみてたのですがちょっと元気がなくて疲れた感があったものの気付いてやれなかったです。


きっと、あれ!?いつもとなんか違うな。

っていうちょっとした違和感みたいなのが大事なんですよね。
(しかし、違和感を感じすぎてしょっちゅう病院に行っていたのにな・・・。楠だからって慢心があった。)


米がおやつを食べない、みたいなわかりやすいアピールならもっと早く気づいてやれたのにね、楠さん申し訳ない。。。




今はきのうから進行している状態もなく、ご飯も食べて寝てますので最悪の状態ではないようです。

オシッコでたけど、ウンチが昨日からまだ出てないのがちょっと心配かな。

かぁちゃんが帰って来てから、病院に行ってきます。




最悪の状況を抜けたら、今度はポジティブに考えなきゃですよね。



シャンプーしてたのは、よくなかったけどその時に発症したのでなければしていてよかった!

だって、1か月は絶対安静ですよ・・・ランで遊んだあとだったし。



3日間は、ずーっと楠につきっきりで目が離せないけど最近、ランとか試験とかでかまってやれなかったし、もう少しすればまた忙しくなる予定だったのでこんなにずっといるのはひさしぶり。



人からいろいろ聞いても人間が出来てないもので実際自分の身に降りかかってこないとキチンと対策ができなかったのですが、家の中から楠と米がジャンプしそうなイスがなくなります。



クーのことがあったので絶対にライの時はもっと早く気づいてやれる。



今のとこ前向きに考えられるのはこんな感じかな。








んじゃ、困ったことも。



ちょっとよくなったからって動き回ったり無理したりしないようにクレートに入れておかなければいけないのですが・・・


一緒に寝れない。(もちろんクレートはかぁちゃん側に置いてあります)


抱っこできない。(楠が来てから一回も抱っこしない日なんてはじめてです。)


ライが妬く(このひとはなぜかクレートに入りたい)。


今使ってるクレートかっこわるい。(今日、かっこいいやつ買ってこよう。もちろんライスのもね。)



こんな感じでしょうか。



そして、昨夜病院から帰って来てご飯を食べ終わった後のようすです。






kusunoki 001.jpg


右手に点滴用の処置をしてます。

こうすれば何度も注射針を刺さなくていいのでありがたいです。













kusunoki 003.jpg



kusunoki 005.jpg


ライスは心配そうにしていますが、隙があったら中に入ろうとしてます。













kusunoki 013.jpg


眠い楠。









今回、あらためていままでしてきてよかったーーー!!

って思ったことがあったので書いておきます。

もしブログを読んでくれているかたでも参考になったらうれしいです。







・クレートとケージに慣れている。

もし楠がクレート・ケージに慣れていなかったらちょっと調子がよくなってくれば一日中吠えてるかも・・・恐ろしい。。。






・動物保険

今まで何度かやめようかなぁ〜なんて考えたことがあったけど今回は本当に入っててよかった〜って思いました!!
診察の時に先生にはできることはすべてお願いしますと言ったけど、(まるでラーメンの全部の乗せを頼むかのように)
会計の時に保険の力を実感。





・先生(人)を怖がらない。

診察中もうるさくしないでじっと我慢できた^^
レントゲンもちゃんと撮れたし(ライスみたいに動いたり騒いだりする時は麻酔なのかな)

ライスはちゃんとできるか自信ないです。





そして、診察の時に





『絶対に安静が必要なので、このまま3日くらいは病院でお預かりもできますがケージに慣れていなかったり環境がかわることでストレスが溜る子の場合は家に帰ってみてもらってるのですが・・・』






「先生。楠はきっと大丈夫でしょうが自分がダメです。夜中に寝られなくて先生の携帯掛けちゃいます・・・・・・何度も。」






『・・・・・・(苦笑。)』







ということで、またまた自分のわがままを聞いてもらって万が一の時でも先生と連絡がとれるようにしてもらって帰ってきました。






で、一晩経っていまの楠はクレートの中で仰向けになってぐっすりです!!


これから、できるだけ自分たちが良くなってるのを実感できてあせらないようにブログに楠と楠家のようすをUPしたいと思います。


そして、何か月後かには今のことをみんなで面白く笑えればいいな〜って、

絶対にそうなるんだ、そうするんだ。後で、おっさんの講釈聞きながらみんなが楽しめるためのネタふりになります!!











そうなりますように。











涙線が決壊して、パソコンが壊れるとブログあげられないのでコメント欄は閉めますね。
ニックネーム クーママ♪ at 14:04| のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする