2009年10月13日

麻樹さんへ

 
麻樹さん、あなたはなんていい人なんだ



何日もブログを放置していた上に、コメント欄でおっしゃっている通りの中途半端な内容のブログをUPしてもちゃんとコメントをくれる・・・


追記も“ホントに暇なひとだけどうぞ”って書いてるのにしっかり読んでくれるなんて・・・

本当に暇さらに駄文にコメントまで残してくれる・・・


あぁ、ブログをしていていよかったな♪


と、おっさんは思うわけです







思うわけです・・・








思う・・・








思うだけなら誰でもできる


思うだけなら空でも飛べる


元気があればなんでもできる
















・・・・・・・・・・・・!



思うだけじゃだめなんだ!!


思いは形にしなければ!









・・・と、いうわけで





今回から続く一連のブログは麻樹さんに感謝の気持ちを込めて


“おっさん対fujiyama”


を、不特定多数の方が見る場であり、さらには犬ブログでありながら


麻樹さんだけにお送りしたいと思います




ですので、前回記事の麻樹さんのコメントの返事もしませんよ

なぜならばココがその返事になりますから



では・・・




おっと、その前にこのまま話をすすめるのはあまりに乱暴


そして、無謀


さらに、無意味




ですので麻樹さんを知らない人のために




文太と杏と蓮と麻樹!


麻樹さんはこんなひとです





軽く麻樹さんを知ってもらったとこで、乱暴、無謀、無意味には変わりませんね




では・・・







《ただいまの待ち時間90分です》



と、書かれている



列の最後尾に、後のかぁちゃん、むしおさん(仮名)、むしおさんの彼女とならんでいる




おおそうか、あと90分後にオレはこの世界一(当時そう言われていたような・・・)の怪物に挑むのだな・・・


おい、fujiyama


えらそうに、なまら高いじゃないか!






なんてドドンパで何度も走馬灯がぐるんぐるんと駆け巡った後遺症で

朦朧とする意識の中で考えながら最後尾に並んでいた




そう、走馬灯



今まであったことを思い出すってやつ



ドドンパに乗りながら小学校の時のワンシーンを思い出していた


いや、正確にはドドンパ降りてホッとしてから、なにかそんなことがあったな〜って思い出した感じ









「先生、今から残りのドリルなんて絶対できないって〜」





「今から練習したって絶対無理だって」





「オレ絶対にピーマンだけは食べられません」






絶対、絶対ってそんな言い訳ばかりする小学生おっさんに先生は





『いいか、“絶対”なんて簡単に言うな。人間が死ぬこと以外に“絶対”なんてない』




こんな単純な言葉って


その時なんとなく聞いてただけなのに


生きてるなかで、いろいろなものをみて、きいて



何度か絶対なんてないんだなって思うことがあった





先生、ボクはあの時に言われたことをしっかり胸に刻んで生きてます






・・・・・・。




きっとその時見た(感じた)走馬灯ってこんな内容





と、話がそれました






fujiyamaですね




うん、いくら今回のブログが麻樹さんあてだったとしても

読んでくれてる人が他にもいるかもしれない・・・


ならばちょっと、fujiyamaを知らない人にも簡単にお教えしましょう




fujiyamaとは






それは、当時、高さだったか、落差だったか、長さだったか・・・

まぁ、怖さが世界一と謳われたジェットコースター



ってことは、



“絶対”が世の中にないのならば


世界一怖い=世界一危険(死んじゃうかもしれない)なジェットコースターです







《うん、うん、大丈夫です先生


あなたの教訓はしっかりおっさんの中で生きてますよ


すべてのことに絶対なんてないんです、そう可能性があるんですよね


ちゃんと考えてますよ、だってさっきドドンパにやられて先生の言葉を


思い出したばかりだから》






ジェットコースターというのは






“もしかしたら”外れてしまうレールの上を


“もしかしたら”自分だけ安全バーのロックが掛ってない乗り物に乗って


落ちたら絶対ほとんど助からない高さに連れて行かれ


慣性だけを利用して一気に捻ったり、回転したり、がっとな感じで急カーブを繰り返しながら


“もしかしたら”スタート地点に帰ってこれる乗り物で




fujiyamaのそれは、当時世界一と謳われていた





まさに、おっさんはそんなことを考えながら





列の最後尾に並んでいた






決戦の時まで90分・・・







続く。



ニックネーム クーママ♪ at 00:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひっぱりますなwww
Posted by ぢい at 2009年10月13日 01:35
ちょー!!!
タイトルに名前がwww
いやはや、わざわざ私の為に更新してくれて、感謝感激です☆
走馬灯・・・ドドンパで走馬灯・・・ウケる(笑)
そうね、絶対なんて世の中には無いのよね。
先生あなたはか弱き大人達の代弁者です!!!

続きもまた楽しみにしてますわー♪
また富士急いきたいー><。
できればご一緒に( ̄m ̄*)
Posted by 麻樹 at 2009年10月13日 10:05
コメントも残さず、こっそり覗いているのはワタシです。
いつもオモシロイ〜〜顔(イヒヒ)
Posted by すもも at 2009年10月13日 11:36
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1863227
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック