2009年04月27日

なったら、なった。

 
 
実は・・・

くすのきさん、走ってる時に後ろ足がそろっちゃうかもしれません

かもしれませんってのは、じっさいに走らせてないからです



まだ走らせてはいけないんです


が、ずっとじっとさせているのも筋力の低下になりますのでリハビリ的な感じで

家の中で見ていられる時は、自由にさせる時間を少しずつ作ってようすをみてます


どうしても、クレートから出た時はうれしくてテンションが上がってしまいます

ずっと中にいるのだから当然なのですが・・・

ライスもうれしそうに一生懸命にくすのきを『あそぼ、あそぼ』って誘うんですが

怒られます、おっさんにね・・・


ただ遊びたいだけなのに不憫なライスさん


くすのきもだいぶよくなってきたようで、誘いにもノリノリだし、片付けてあるおもちゃを探して家のなかを歩いてます


そして、目を離した瞬間に・・・


乗ってしまいましたライスの誘いにね


走ったっていっても2,3メートルくらいなんですが、後ろ足がそろってたような気がする・・・


でも本人はまったく痛みがなかったのかちょっとは気にしたけど

(おっさんに怒られたからね)

そのあとはまた普通に歩けてはいたんだけど、

ためしにもう一度って走らせるわけにはいかないし、もっとよく見てやらなきゃですね・・・反省。


あれからまだ2週間か、せめて痛みとかは残らないで欲しいです。




4-26ku 003.jpg


ライスも言わないけど、ストレス溜まってるよね〜。

晴れたら遊びに連れてってやらねばね。













4-26ku 006.jpg


でも、もし足がそろったりしても痛みがなければそれもいいと思ってます。

それもきっとかわいいでしょ

さらに魅力的なくすのきさん、でもちょっとくらいヘルニアの自覚して欲しいですね




がんばれ、くすのきさんに応援→人気ブログランキングへ

ポチをお願いします







 
 
みなさん、狂犬病の注射は終わりましたか!?

楠家はくすのきのことがあって今年は遅れています、次のくすのきの診察の時にライスは連れってってしてもらいますが、先生がくすのきは治り具合を診ながらと言ってました。


嫌ですよね、狂犬病の予防接種。


でもうちはしています、なぜなら『法律で決まっているから』です。


予防接種が必要かどうかは、ネットでちょっと調べればわんさかといろいろな意見がでてくる


法律だからしているけど、「狂犬病の予防接種を撤廃します」って政治家が立候補したら


おっさんは間違いなく投票する


今、犬を飼っている人の人口ってどれくらいなんだろ

きっと登録も注射もしていない人もいるから相当な数だよね

少し前に、年間で子供が生まれる数より犬が増えた数の方が多いって聞いた気もするし


もしかしたら、当選しちゃうんじゃないの!?


まぁ、でもしなきゃダメですよ決まっていることですから

しかも、うちの場合は犬を飼う前から決まってたことですからね


なぜに注射したくないかというとね


万に一つでも注射したことによって死んでしまう子がいるってこと

先生に聞いたところ、年に2,3例ほどあるらしいんです

だから、おっさんの場合毎年注射前には病院に覚悟を決めてから行きます

そして、10分から15分は病院に残ってこの間生きた心地がしない


さらにもうちょっと言わせてもらえば、注射をしなきゃいけないという納得できる根拠が



“1つもない”



ないんですね、これが・・・


法律で決まってるってこと以外にね


あっ、ないって言ってすいません

おっさんが納得できる根拠がないってことですよ

ほら、こういう話題はいろいろ気を使わないとね



それにこんな話聞いたことないですか!?



“新潟は港があって、ロシアの貨物船もよく来てる。
 
 そして、そのロシアの船には守り神としてロシアの犬が乗っている

 その犬がたまに逃げる時があってもし狂犬病を持っていたら

 新潟からまっさきに病気が広がることがあるから

 とくに注射はしなきゃです”



って話。


実はおっさん、この話

ニュアンスや、内容はちょっとずつ違うけどそれぞれ違う人から

4,5回聞かされたことがあるのですが・・・






なんだ、この下手なセールストークは!!






ルーキーの営業マンだって、こんな突っ込みどころ満載のセールストール使わないっしょ






まずね



日本の水際で麻薬や拳銃の密輸や不法入国者などの犯罪を懸命に止めようとしている機関 (詳しくわかんないけど海上保安庁とかかな) にこんなこと言って悪いと思わないの


だってこれじゃ



ロシアンマフィアあたりが


『日本に、麻薬密輸するのなんてなじでもねーて
 あんなん、訓練した犬に麻薬くっつけて逃げたふりして
 近くで仲間に待たせてそこに走らせればいいろ
 ざるらて、ざる。
 日本の港なんて犬が平気で逃げられるんだっけ』



ってことに、なりやしませんか




ちがう角度からだと



“犬は航海 (船) の守り神” なんでしょ


それがいなくなる・・・









「船長ーーー!!」



『なんだ、やかましいぞコピロフ』



「そそそそそそそそれが!!」



『おちつかねぇかコピロフ、一体どうしたんだ』



「おお落ち着いてもいられねんでさぁ、い、い、犬が逃げてしまいやした!!」



『なぁにぃ!!誰だ犬の番をしていたのは!』



「それが、ヒョードルが・・・」



『あいつ、まぁた酒飲んでやがったなぁ!!』




「へい、そ、それで・・・。年寄りどもが犬が (守り神) が逃げるような船なんて縁起が悪い帰りに絶対に沈むって言ってさわいですんでさぁ」




『・・・。しかたねぇ、じじいどもには酒でも飲ませて黙らせろ』



「へい。」



『いいかコピロフ、もし国に無事に帰れてもこのことは絶対に誰にも話すんじゃないぞ』



「へい。」



『犬を逃がしたなんてバレれば、船乗りの名折れだ。それにそんな縁起の悪い船に仕事なんて回ってこないかもしれん』




「わかりやした、で、ヒョードルは・・・」




『まだ酔っ払っているんだろう、裸にしてその辺の公園にでも置いてこい』




って、ことにでも船の中でなったりしないの!?


いくら無宗教の国だからって、日本だってきっと船乗りには大事な縁起だってあるでしょうが、


たまに、ヒョードルみたいのが飲みすぎちゃって逃げ出すなんてことだってあるかもですが

そうしょっちゅうあるわけじゃないでしょ


神様なのにね。





まぁでも、法律やルール・マナーはちゃんと守りましょう。


でないと、言うだけ言うけどちゃんとしてない人になってしまいますから


今日はここまで。




おっ、そんなマニフェストの人が立候補したら投票するって人は


人気ブログランキングへ


押してってください♪



ちなみに当然ですが、すべてフィクションですのであしからず。


ニックネーム クーママ♪ at 21:54| Comment(0) | のんびりと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント