2009年10月17日

一瞬の勇気

 
 
《ぐわんぐわんぐわん》








《きゃぎゃぎゃがーーーーー》







《きききききぃぃぃぃぃ》







fujiyamaが咆哮している







《おい、そこの色の黒い田舎者



 そう、さっきから負の連鎖がどうの、強気がどうのと



 のたまってる   お・ま・え》











《“もしかしたら”おまえの



 安全バーだけ



 ロックしないかもよ》







くぅぅぅ、この期におよんでまだ




まだなのか





まだ、めざめない





出てこい、おっさんの勇気






一段、一段どころの騒ぎではない

コースターが発車しては戻るたびに一気に人が流れていく

決戦はもうそこ








“やつ”はもう目の前だった・・・






もうやるしかない

ニックネーム クーママ♪ at 00:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする