2009年07月31日

やるべきところでやれるだけやるだけ

 
何か月ぶり!?

ったく、いつも長続きしないでね・・・

カメラ!?

まだ買ってません。。。

買いますよ、欲しいもの!!



春の終わり頃に仕事を変えたんですが、それがまたなかなかなじめないでね

やっと最近こうしてブログを書くまで余裕ができた・・・

って、2ヶ月くらいで余裕が作れれば早い方か!?

同じ業界ではあるんですが、まったく違う職種なうえにかなり特殊な分野だけを担当している感じです

実は就活の時期が悪くて求人が少なかった

で、特殊ではあるけど全体の業務の一環でもあるから今の仕事をとりあえず選んだわけ

少しは将来のステップにはなるかとも思ったし

給料は・・・・・・・・・。

だけど休みは多いし、ランができるし残業も少ない。

不満は言わない。

“努力をするものは希望を語り、努力の足りないものは不満を語る”

って、ラジオが言ってた

まぁ、今も昔もおっさんは不満ばかり口にしてる。

確信できますな。



基本的に外回りがあるんでね、人生の中でここにはもう二度と来ないだろうって思ってた場所にひょっこり行ったりして

またそれが、すぐには気付かないくらいなところでね

仕事が終わって帰ろうとしたときに、まるでデジャブのように思い出すんだね

で、当時を振り返ったりすると・・・




夏が来ただけでやたらテンション上がってなぜか車の中にはロケット花火やら、連発の打ち上げ花火があったりして


昼間は海だ祭りだ遊びだと騒ぎ、夜は海だ祭りだ夜遊びだと騒ぎ・・・


そんなバカだったころの自分がそこにいるんだ。


ね、おバカな話もちょっとノスタルジックでしょ。


ふとそんなことを考えてみると“仲間”ってこの時期を一緒に過ごしたやつが一番多いかもね・・・・・・・・・





でね、今年も恒例の長岡花火ですね!!

いくつから行きはじめたのかははっきり覚えてないけど、もう10年以上は確実に行っている

うちの大事な夏のイベントのひとつ

アホな時期を一緒に過ごした、仲間が長岡にいていつも場所取りとしててくれる



今年もよろしくね、むしおくん。




って、ちょっと乗ってきたので今日はこの“むしおくん(もちろん仮名)”のいーーーっぱいある伝説の中からひとつ

むしおくん、お酒が大好き!!

○樹さん並みかな、否、体が壊れて脳みそが溶けてる分だけ麻○さんを超えてるかも!?

そしてかなりの負けず嫌い!!


酒の席でさすがのむしおもこれは食えないだろって言われた刺身の下に敷いてあった玉砂利








数日後・・・腸閉塞になり入院。













あぁ、愛しいバカ。



退院してから祭りで会った時に、いやぁ〜、砂利は消化できんかったって言って笑ってた。

そんな彼だが仲間のためには一生懸命

今年もきっと花火の場所取りを張りきってしてくれると思う



・・・がだ。


むしおくん。


毎年言ってるけど、今年こそいつもの半分の広さだけ取ってくれればいいぞ

張り切ってくれるのはうれしいのだが、広すぎるんだ恥ずかしいよ

うちらのグループ全員いれてもせいぜい20人くらいのもんだろ!?

だのに現場にあったからって一番でっかいサイズのブルーシートを2枚もいらいないから

意地になってみんなで荷物広げたりしても、ごろんと寝て大の字になってもぜんぜんひろいもの

結局、花火がはじまるころには知らない人がいっぱい入ってきてるし

ね、だから今年はいつもの半分・・・いや、4分の1でいいよ。


また今年も花火見て泣くか^^



6-3 009.jpg



6-3 014.jpg


当然このひとたちは、花火はお留守番です。。。

だって、楠は花火が鳴るとパニック症候群が発症・・・・・・・・・ん!?

もしかして、昔おっさんが花火で遊んで迷惑かけた分がめぐってきたのか!!


こわい。


今日はここまで。

ニックネーム クーママ♪ at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする