2008年07月04日

試練・・・

 
 
しっかり、否。

すっかりブログが滞っていました・・・

原チャリで車に飛ばされるまでは

「もしかしたらオレ。ニュータイプなんじゃないの!?」

って思っていた楠の父です。



はい、こんばんは。



いやぁ〜、しっかりぶつかっちゃいましてね。

原因は100パーこっちが悪いんですが、ん!?書けませんよ!!

書いたら《犬バカ》でなくてただの《馬鹿》になってしまいます・・・

今でさえ、《駄目》なのに《馬鹿駄目人間》のレッテルだけはなんとか避けたいとこなんです。


試練ですね・・・


今回のタイトル。


今日から試練がはじまったのは、米なんです。

なんと、米の大好きなかぁちゃんが一週間近くいません!!



GO TO 南の島



なんです。

と、いうことは・・・

おのずと今週の楠家は、おっさんと楠と米の1おっさん・2ワンの家族構成となっています。

実は米。

2年か3年前に一度だけアレルギー症状が出まして・・・
(ブログで書いたかな!?調べる気はありませんが)

そのときもかぁちゃんが南の島に行っていて4日間くらい留守にしたんですね。

明日、かぁちゃんが帰ってくるっていう最後の夜でした。

ん!?気付いたら米の顔が倍!!パンパンに腫れちゃってて急いで





GO TO 動物病院




すぐ注射してもらったら病院にいるうちにどんどん腫れは引いてきて一安心。

原因は不明。ダックスには特に多いんだって。

そのことをワン友さん達に話すと、



やれ、「ママが居なくて寂しいんじゃない。」だの

(オレは居るぞ!!おっさんの立場がないじゃないか!!)



これ、「おっさん、調子に乗ってライスベタベタさわりすぎなんじゃない」だの

(おーーー!!言っちゃったね。)



それ、「きっと、ママが居ないのがストレスだったんだよ。」

(・・・・・・・・・・・・。)


的な、ことを散々言われ。(マジですよ。)


先生が、原因不明って言ったもんで親切にもワン友さんが病名を付けてくれました。











おやじアレルギー










素晴らしい響き。おやじアレルギー♪


否、もちろん喜んでなんていられない!!

まがりなりにもドッグランの管理人という肩書きをもつ身として

一緒にいすぎると自分ちのワンコもアレルギーがでるなんていう風評が流れた日には




「見て、あの人でしょ。あそこに居る茶色いダックスと白いダックス連れている人。なんでもあの人と一緒に居ると犬がアレルギー症状だすらしいよ。」




『なにそれ!?マジで!!どこ?どこ??』



「ほら、あっち!!」



『ああ、あれ!?茶色いダックスと・・・白いダックスと・・・黒い・・・黒!!なにあの人ちょー黒くない!?』



「あっ!!黒いからかなぁ。」









いや、黒いのは関係ない。
と思う。




うっかり、散歩も出来やしない。

一緒にいるだけで、動物虐待のそしりをうけかねん。

そう、これは米だけの《試練》ではないのだ。

おっさんも、《おやじアレルギー》の汚名を返上するチャンスではないか!!

よし!がんばるぞ!!って何をがんばっていいのやら・・・

できるだけ触らないようにして、そうそうまるで思春期の娘をもつ父親のように・・・。


IMG_0887.jpg

IMG_0888.jpg

今の米。おしりが痒かったっぽいです。。。



IMG_0890.jpg

まだ顔は腫れてません。


なんだか、書いててちょっと怖くなってきた。

ホントに今回もアレルギーでたらどうしよう!?

闇だな。そんな事実が起きても闇に葬るしかない。

がんばれ、米!!何もするなおっさん!!

自分に言い聞かせて、しのがなければ。




ニックネーム クーママ♪ at 22:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする