2008年04月26日

くすのきのこと。4 『本読みまくり』

 
いったいどうしんだろう??

どうすればいいの?

しつけってなに?

習性って??

そもそも「犬」を飼うのがはじめての人間にとって存在そのものが謎だらけなわけですよね。




ん!?さりげなくサラ〜って感じではじめようとしますが、

なにって、えっ!?お忘れですか!!

おっさんと楠の出会いから今までを振り返ってみようっていう完全自己満足な気持ち悪い人気コーナーがあったの。

はい、自分も忘れかかってました。。。

でね、そんなかたのために 「くすのきのこと。」 をどうぞ。


ね、ビックリでしょ。

だってまるまる2ヶ月ぶり♪  でも、終わってないから今後もよろしくです。




・・・・・・・・・・・・。ハイっ!!
(ひとりで仕切りなおし。)



んなわけで、謎だらけのものを理解しようと思えば「本」ってことになりますよね。

でもね、これがいけなかった。。。

よくよく考えてみれば、要はハウ・トゥー本な訳でしょ!?

ハウ・トゥー本と言えば



「女性に好かれる、イケてるトーク」  だの

「成功する頭の使い方」  だの

「モテる男はここが違う」  だの

「迷ったヤツは、これを読めジョージのマル秘テク」 なるものと

まま、同じ類なわけでしょ??


つまり、本全部を鵜呑みにしたり何冊も同じ系のものを読むと混乱してわけがわからなくなる!!

しまいに、これ系の本を本当に理解するには少なからず予備知識と経験が必要でしょ??



それをだ。



何もしらない、おっさんが一生懸命本ばかり読むとどうなるか??




最近の若い娘は何を考えているんだと言って、

コンビニのギャル雑誌をたくさん読んで理解したきになっているあぶないおじさんと

お・な・・・じ。  ってことでしょ。(暴論ですね)


そして、本ではこう書いてあんのに楠は違う。 だの。

こっちの本はこう。 こっちはこう。 でもこないだのテレビで・・・。


ミユキ・ナカジマよろしく、ひとり上手なトーキョー迷子状態に・・・。


ハマる・・・。


そして、何よりも重要なのがこうなって一番被害を受けているのは

始発電車が来るまでサテンで待っているおっさんではなく

『くすのき』だっていうこと。



くすのきさん 020.jpg



じゃあ、どうやってこの迷宮からぬけだせばいいのか・・・。

ちょっと勇気がいるけど、簡単。


知っている人に聞いて歩く、そして自分に似たケース。

あっていそうな方法を試すってこと。


ようは、ナンパが上手になりたければ上手なやつと一緒に行け!!ってこと。(暴論ですね。)


そのままの定義で「犬」でわからないことは、先に飼っている人に聞け!!ってこと。

それだって、解決なんか簡単にしないことがたくさんあるけど実際のリアルな声って違うし参考になる。

と、思う。

そして運良く自分の回りには他人の犬も親身になって考えてくれる人がたくさんいた。

これほど、心強いことはない!!


くすのきさん 026.jpg


楠を連れて外へ出て行く日々がはじまった。


つづく。  楠の父。





ニックネーム クーママ♪ at 01:41| Comment(11) | TrackBack(0) | くすのきのこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする